理数系教員統計・データサイエンス授業力向上研修集会(愛媛)

1/21 コロナ感染拡大防止のため【完全オンライン化】での実施となりました

AI/デジタル社会を担う人材育成と教育体系

~新課程における統計・データサイエンス教育の円滑実施と高大社接続・産学連携授業~

開催趣旨

社会におけるAI/デジタル化が本格化し,世界規模でのデータアナリティクス系の人材不足が危惧される中で、統計科学・コンピュータサイエンス・数理科学・サービス科学を融合したデータサイエンス教育の体系化と円滑な実施に向けての政策が進められています。本研修集会では、データサイエンス系人材、データサイエンティスト等,ビッグデータを利活用する分野と統計数理科学・情報科学分野の両分野に関する知識を持ち,融合領域で能力を発揮できる人材を育成するため、初等中等教育から高等教育に至る指導者の授業力向上にむけた情報共有と意見交換を行います。とくに、 高等学校での新学習指導要領において、数学科での統計・データ分析単元が拡充され、かつ新たに必履修化される情報科でのデータ活用やデータサイエンス単元の入試化も進められていることを踏まえ、小中高連携、高大社連携の枠組みを活用した問題解決に資する授業実践事例や産学官連携、地域連携授業の取り組み、全国レベルでの評価の枠組み等の議論をひろく教育に関わる関係者で議論します。

日時

2022年2月11日(金)9:30 ~ 17:00

2022年2月12日(土)9:30 ~ 12:20

会場

愛媛大学南加記念ホール(オンラインでも参加可能なハイブリッド方式)

〒790-0826 愛媛県松山市文京町3

オンラインZOOM(講演者も含め,申し込みをしてください。)

参加について

参加費:無料

申し込み:下記のリンク先より対面およびオンラインの参加申し込みを受け付けます。

https://forms.office.com/r/51CqPQG9FA

主催

  • 愛媛大学データサイエンスセンター
  • 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 統計数理研究所
  • 2021-統数研-重点型研究-00016 ISMCRP-41004-41005,共同研究集会ISMCRP-5011
  • 高等学校におけるデータサイエンス教育方法論開発のための実践知集積プラットフォームの研究
  • (代表者 兵庫県立大学 笹嶋 宗彦)
  • ICTを活用したデータサイエンティストの専門職能認証システムに関する研究,理数系教員
  • データサイエンス授業力向上研修集会(代表者 立正大学 渡辺 美智子)

共催

全国統計教育研究協議会,日本統計学会統計教育委員会・分科会,JDSSP高等学校データサイエンス教育研究会,愛媛県立松山南高等学校

後援

(申請中)愛媛県,愛媛県教育委員会,松山市,松山市教育委員会,愛媛県高等学校教育研究会

プログラム

211日(金)

930分~12 プレセッション:「データサイエンス入門講座」

(対面もしくはオンライン)(場所:理学部講義棟3階S32)

座長 愛媛県立松山南高等学校 渡部 靖司

・データサイエンスとは?

愛媛大学データサイエンスセンター 松浦 真也

・データサイエンティスト協会データサイエンス実践模擬授業

株式会社Rejoui 代表取締役 一般社団法人データサイエンティスト協会 スキル定義委員 菅 由紀子

・情報交換・意見交換会

1250

開会挨拶

愛媛大学データサイエンスセンター長 平野 幹

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 統計数理研究所長 椿 広計

13時~14 特別セッション「政府におけるAI戦略とデータサイエンス教育の体系化」

座長 立正大学データサイエンス学部 渡辺 美智子

・講演Ⅰ「Socuety5.0を牽引する数理・データサイエンス・AI教育について」

文部科学省高等教育局専門教育課企画官 中澤 恵太(オンライン)

・講演Ⅱ「新学習指導要領における情報科と数学科の連携」

京都精華大学メディア表現学部、前文部科学省・教科調査官 鹿野 利春

 

1410分~1515分 セッションⅠ「愛媛県から発信するデータサイエンス教育

座長 岡山理科大学総合情報学部 黒田 正博

・「購買データを用いた情報Ⅰ(データの活用)の授業実践および生徒発表」

愛媛県立松山南高等学校 教頭 重松 聖二

・「専門学校におけるデータサイエンス教育の試み-データサイエンスの始元を目指して-」

河原学園 芦澤 昌彦

・「愛媛大学におけるデータサイエンス教育の展開」

愛媛大学データサイエンスセンター

1530分~17時 セッションⅡ「産業界と地域との連携によるデータサイエンス教育の実践」

座長 愛媛大学データサイエンスセンター 羽藤 堅治

・「松山市による松山データサイエンティストサミット2022」

松山市 産業経済部地域経済課

・「松山南高等学校における、産官学連携のデータ利活用教育」

True Dataデータ・イノベーショングループ長 烏谷 正彦

・「“実践型” データサイエンス教育設計事例紹介」

株式会社Rejoui 代表取締役,

一般社団法人データサイエンティスト協会スキル定義委員 菅 由紀子

212日(土)

930分~10時 セッションⅢ「データ活用による問題解決力育成と評価の枠組み」

座長 宮崎大学教育学部 藤井 良宜

・「統計ポスターコンテストの評価基準:国際リテラシープロジェクトおよび統計グラフ全国コンクール」

実践女子大学人間社会学部 竹内 光悦

・「CBTを活用したデータサイエンス基礎力評価」

立正大学データサイエンス学部 渡辺 美智子

10時~1030分 チュートリアルセッション「データサイエンス探究力の育成」

「企業で活用される問題把握と解決に向けた技法 特性要因図の作成とその成果」

()デンソー,元職業能力開発総合大学校 入倉 則夫

1040分~1215 セッションⅣ「中学校・高等学校での統計・データサイエンス教育の実践事例と生徒発表」

座長 兵庫県立姫路西高等学校 林 宏樹

・学校設定科目「データサイエンス」における課題研究の取組

愛媛県立松山南高等学校 渡部 靖司,生徒:小池 将吾,岡本 結衣,松永 紗英,佐伯 心太朗

・統計データ分析コンペティション 高校の部総務大臣賞

広島大学附属高等学校 橋本 三嗣,生徒:村澤 舞,山家 里穂

・SSH全国生徒研究発表会 審査委員長賞(数学・情報部門)受賞生徒研究指導のポイント

香川県立観音寺第一高等学校 石井 裕基

・国際統計ポスターコンペティション 中学生部門 世界一位受賞作品紹介

神戸大附属中等教育学校 林 兵馬,生徒:小川 千遥,山本 望実,脇阪 紀恵

・高等学校におけるデータサイエンス教育方法論開発のための実践知集積プラットフォームの研究

兵庫県立大学社会情報科学部 笹嶋 宗彦

 1215分 閉会挨拶

愛媛県高等学校教育研究会 会長 愛媛県立松山南高等学校長 安宅 理

おすすめの記事